製品案内 Products

ハイパワー飛鳥

ANT-L

  • 搗く
  • 水
  • 電気

静かでパワフル。処理量の幅広さも魅力です。

静音性と低振動性が特長のクランク式の杵が、5合から5升までのもち米を搗き上げます。 

商品説明

・臼がスキマの無い一体型臼で,底面に回転板がないので、回転板と臼の間からの水漏れによるモーターの故障がありません。また、一体型の臼はテフロン加工を施しているので掃除が行いやすくサニタリー性も優れています。(左)

・品川工業所オリジナルの手返し羽根は、餅搗き機が稼動中に上下運動を行い、目潰し・餅の返し・よもぎ等の混ぜ物を入れる場合は混合作業を効率よく行います。また,臼と同様にテフロン加工を施しているので,生地が付かずに衛生的です。杵も同様にテフロンを使用しているため,生地が接する部分はすべてテフロンを使用していますので,衛生的で作業が行いやすい設計となっています。(右)

クランク式餅搗き機・・・
杵が臼底数mmの位置まで下がり,生地を搗き上げます。臼底数mmの位置で停止しますので,振動や騒音の問題がありません。また,作業時間の短縮も図れますので,今まで以上の作業能率が得られます。

餅搗きの様子 (白餅・エビ餅)

①蒸したもち米を臼に入れる。
②臼を回転させ、手返し羽根を下ろした状態で目潰しを行う。
③杵ボタンを押し、餅を突き出す。
④完成。
一連の流れを約3分程度で行う品川工業所のクランク式自動餅搗き機は、お客様にご納得いただける餅を搗き上げます。

 

ハイパワー飛鳥 仕様

仕様は,改良・改造などの理由で変更となる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

ページの先頭へ戻る